GLP-1 ダイエット クリニック 体験談 口コミ 料金 飲み薬

glp1ダイエットは錠剤・サプリで行うことは可能?徹底検証してみた

前提として、正式なglp1ダイエットは、医薬品が活用される医療痩身ダイエットとなります。

GLP1(グルカゴンペプチド1)受容体作動薬はノボ・ノルディスク社で開発され、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)にて臨床試験を突破、安全性が認可済み。さらに数々の医学論文にて痩身効果が認められているお薬です。

しかし現時点で日本では保険適用されていない(自由診療)お薬でもあるため、お手軽にできるダイエットではないことも確かです。

であれば「市販の錠剤やサプリで代用出来ないか?」と考えてネットショップを検索する人が出てくるのは当然と言えます。

そこで当記事では、glp1ダイエットは錠剤やサプリメントで行えるのかということを明らかにしていきます。

具体的には

  • 錠剤やサプリでglp1ダイエットはできるのか
  • 錠剤やサプリでglp1ダイエットを実践した人の口コミ
  • glp1ダイエット専門医の見解

についてを解説します。初心者でも理解できるように解説し5分程度で読み終わります。ぜひ最後までご覧ください。

glp1ダイエットは医薬品以外の錠剤・サプリで実践可能?

glp1ダイエットは錠剤でできるのか?

GLP-1ダイエットの正しい方法について、論文や資料にて明らかになっている情報を記載します。

インスリンの物質特性は経口投与にはまったく適していない。親水性高分子であるために膜透過性は極端に低く、酵素分解を受けるため生体内での安定性も著しく低い。したがって、経口デリバリーシステムの実現には DDS に代表される高度な創剤技術の導入が必要である。

出典:「剤形の進歩:GLP―1 およびインスリンの非注射製剤の開発動向」 武田真莉子

というのが以前の見解であり、医薬品でさえ経口薬(飲み薬)はGLP-1ダイエットに適していないとされていましたので

医薬品でもない飲み薬でGLP-1ダイエットの実践が出来るというのは考えづらい

ということとなっていました。しかし現在はどうなのでしょうか?

錠剤のglp1薬は新薬のみ可能!ダイエット利用の効果が認められた

将来的には錠剤のglp1薬がダイエットに利用される?

デンマークにあるノボノルディスク社にて、GLP-1経口薬である「リベルサス(一般名:セマグルチド)」は、飲み薬としてのglp1薬としてが開発され、2型糖尿病治療薬として2019年9月20日、FDAから承認を受けたと発表されました。

つまり医薬品のGLP-1ダイエット経口薬(飲み薬)は存在します。

そして現時点でGLP-1ダイエット専門クリニックである、東京GLPクリニックにて処方が開始されています。

東京GLPクリニックホームページ

つまり注射が嫌いな人向けの、錠剤でのGLP-1ダイエットは実践可能です。

医薬品以外の飲み薬・サプリでglp1ダイエットは出来ないのか?

サプリでglp1ダイエットはできるのか?

現時点で医薬品以外でのGLP-1ダイエットには医学論文も存在せず、実践者の口コミでも体重減少効果は見られないとされています。

ではどのような理由からサプリでglp1ダイエットをするのは困難とされているのでしょうか?glp1サプリに含まれる成分および実際に利用した人の口コミから探ります。

glp1が分泌出来るとされるサプリの成分とダイエットとの関係性とは?

glp1ダイエットができる可能性がある成分として注目されているのが、EPA・乳酸菌・食物繊維の3つの成分ですが、情報が広まったのは医学的な論文ではなく、テレビやサプリ販売会社が広めた情報であるというのが前提となります。

とはいえ本当にサプリでGLP-1ダイエットができないの?という疑問もありますので、ここではサプリで実践不可能である具体的な根拠について説明させていただきますね。

EPA

EPAは青魚に含まれている高度不飽和脂肪酸と呼ばれるものであり、様々な健康効果があるとされています。
血圧や血中脂質濃度の低下作用があるとされ、動脈硬化症による症状であるとか高脂血症の改善を目的とした医薬品にも活用されているのです。

EPAとglp1の関係性ですが「EPAを摂取するとglp1の分泌量が増える」とテレビで紹介されたことが世間への認知を生みました。他にも論文が存在します。

エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)などの脂肪酸も、GLP-1の分泌に関与している。EPAやDHAが豊富に含まれる魚を食べると、GLP-1が増え食欲を抑えやすくなるという。

出典:糖尿病ネットワーク 「野菜から食べ始めると食欲を抑えられる 第75回米国糖尿病学会(1)」

確かにいくつかの論文で「EPAによってglp1の分泌量が増える」との指摘がされていることも事実です。
しかしまだ詳しくその内容が解明されているわけではなく、論文数も多くありません。

そもそもEPAを何mg摂取すると効果が発揮されるのか、ということも詳しくは分かっていません。
つまりglp1の分泌量とEPAの因果関係については不確かなものであるという結果が出ています

乳酸菌

乳酸菌とは、オリゴ糖などの糖を利用して乳酸をはじめとする酸をつくりだす細菌の総称を指しています。
有名なビフィズス菌も乳酸菌の一種とされており、腸内では善玉菌に分類され健康に大きく関わっています。

乳酸菌とglp1の分泌の関係性ですが、腸の運動の促進作用にあります。
乳酸菌には腸内環境を整える作用があるとされ、結果として腸の働きが活性化するとされているのです。

glp1は腸の一部である小腸から分泌されるホルモンであり、乳酸菌によって腸の環境が良くなれば多く分泌されるのではないか、と考えられるわけです。

確かに腸内環境が改善すればglp1の分泌量は増えるかもしれません。
しかし乳酸菌とglp1は直接的に関わっていない可能性もあり、乳酸菌を摂取したからといって必ずしもglp1の分泌量が増えるとは言い切れないのです。

ちなみに動物実験で乳酸菌によってglp1が増えた、との報告があることも事実です。

開発したラクトバシラスを糖尿病のラットに90日間、経口投与する実験を行った。(中略)

ラットに10時間エサを与えずに空腹にした上でブドウ糖を投与し、30分、60分、90分、120分後のインスリン値と血糖値を測定した。(中略)インスリンの分泌量が25〜33%増えており、血糖値が正常化したことが確認された。ラクトバシラスがGLP-1の分泌を促し、膵臓のβ細胞に作用してインスリンの分泌を促し、血糖値が低下したとみられる。

出典:糖尿病ネットワーク「GLP-1分泌を促進する乳酸菌を開発 画期的新薬の可能性」

ただし上記の研究で使用されているラクトバシラスという乳酸菌は遺伝子を改変した特別なものです。
よって日常生活で我々が摂取できるものではありません。

乳酸菌でglp1の分泌が増える可能性もあるかもしれませんが、食事やサプリでは摂取できなければ意味がありません。

食物繊維

食物繊維とは、人の消化酵素で分解されない食べ物に含まれる成分のことを指しています。

食物繊維には、水に溶けない「不溶性食物繊維」と水に溶ける「水溶性食物繊維」があります。

食物繊維とglp1の関係性ですが、食物繊維には腸を刺激して働きを活性化する作用があるとされています。
よって食物繊維が腸を活性化させることによって、glp1がより多く分泌されるのではないか、と考えられているのです。

要は食物繊維とglp1の分泌には直接的な関係はない可能性がある、ということです。
確かに腸の働きが活性化すれば、glp1が多く分泌される可能性がありますが、どこまで効果があるのかは未知数と言っても良いでしょう。

glp1サプリ利用者の口コミ

サプリメント会社大手のやずやから出ている「青魚の知恵 430mg球×62球入り」というサプリの口コミです。
EPAが配合されており、glp1ダイエットを期待して利用している方もいるのですが実際はどうなっているのでしょうか?

【Amazonカスタマーさんの口コミ】

DHA、EPAの総量が書いてありますが、1日量だとかなり少ないです。
価格も安くないし、効果も感じられないので2度目は無いです。

出典:Amazon カスタマーレビュー

確かに一袋1ヶ月分でEPAの配合総量は1,334ミリグラムです。
30日で割ったとしても、1日あたりたったの44ミリグラムしか摂取できないことになってしまいます。

次にシュガリミット利用者の口コミを探ります。
シュガリミットには痩せホルモンと呼ばれるglp-1の分泌を促進させるとされる「すいおう」が含まれているのですが、利用者の評価はどうなっているのでしょうか?

【みかさんの口コミ】

効果なし。
3ヶ月飲み続けたけど、全く効果ありませんでした。やっぱり運動、食事制限しないとダメですね。

出典:Amazon カスタマーレビュー

【あきおさんの口コミ】

なにこれ
そんなに急激な変化を期待しなくとも12500円もして全く効き目がないのはぼったくられたと感じるしかない。
1ミリも効果ない。俗に書かれている個人差があるとかなんとそうなら尚更高すぎでしょ。(以下略)

出典:Amazon カスタマーレビュー

【くまくまさんの口コミ】

私には効果がありませんでした。
ダイエット目的で他のサイトで見付けました。サイトは定期の括りがあり、解約も面倒なためこちらで購入しましたが、私には全く効果がありませんでした。

出典:Amazon カスタマーレビュー

驚いたことに、ほとんど悪い評価しかついていませんでした。
Amazonでは効果があったとする口コミは皆無です。
シュガリミットは極めて有名なサプリメントですが、ダイエット効果が得られた方はほとんどいないのかもしれません。

また解約方法が極めて難しいらしく、その点を指摘する口コミが多かったことも記しておきます。

最後にAmazonや楽天市場で販売されている「ビネルギー + Tryptophan トリプトファン (1ヵ月分 60粒)」の口コミを紹介します。
食欲が抑制できる可能性が指摘されているサプリメントですが、実際にダイエットできたのでしょうか?

【岩切慶三さんの口コミ】
ショックです😭😭
彼女の為に買いましたが効果が全然無いって言われて大ショックです😭😭😭

出典:Amazon カスタマーレビュー

【たけぞう1657さんの口コミ】
到着して5日目
商品到着して5日目ですが・・・
2日目で800g痩せましたが・・・
5日目はそこからプラス1kg増えちゃいました(T ^ T)
飲んでるからと行って余計に食べたらダメですね~~
これからは気を引き締めてダイエット

出典:Rakuten みんなのレビュー

【購入者さんの口コミ】
白いんげんの副作用??
目安量守ってるのに、お腹が緩くなりすぎて…(T_T)
だからって体重減らないし…
私にはあってないかも??

出典:Rakuten みんなのレビュー

【購入者さんの口コミ】
もう少し使ってみようかと
一袋購入して、使い切りました。痩せてはいませんがお通じはいいです。検診の結果もコレステロール・中性脂肪、共に低かったです。

出典:Rakuten みんなのレビュー

「ビネルギー + Tryptophan トリプトファン (1ヵ月分 60粒)」の口コミについても、具体的な何らかの効果が得られてはいないようです。
中にはリバウンドしてしまった方もいるらしく、取り扱いが難しいタイプのサプリメントのようです。

glp1サプリでダイエットするのは難しい

glp1サプリの成分とglp1の関係性、およびglp1ダイエットサプリの口コミを確認した結果、glp1サプリに高いダイエット効果は期待できないことがわかりました

確かに、glp1の分泌量を増やすかもしれない成分は含まれているのですが、その成分がどこまで機能してくれるかはわかりません。
まだ研究もあまり進んでいないのが実情であり、どの程度の容量を摂取すればglp1の分泌量を促進させるのかも明確には分かっていない、と言われています。

仮にglp1ダイエットサプリを利用したとしても、成分量が少なければ効果が出てこないかもしれません。
お金を無駄にしてしまう可能性もあるので、glp1ダイエットの利用についてはもう少し待ってみることをおすすめします。
サプリでglp1ダイエットをどうしても行いたい、ということあれば時間とお金を無駄にしないためにもはっきりとした研究結果が出てからにすべきです。

東京GLPクリニック院長のまとめ

東京GLPクリニック院長のまとめ

東京GLPクリニック院長の深堀純也です。

医薬品であればglp1ダイエットを錠剤で実践することは可能です。
一方、医薬品以外のGLP-1ダイエットサプリを謳う商品は一切信じないで大丈夫です。

世の中にはびこる禁欲にまみれたサプリメント販売会社や、情報の信ぴょう性がないテレビでの情報に惑わされないように気をつけてください。

現在当院にて、GLP-1経口薬を処方しています。是非お気軽にお問い合わせください。

東京GLPクリニックホームページ