glp-1ダイエット実践者の口コミで分かった意外な事実!体験談を集めたら本当は痩せない?

GLP-1ダイエットは、テレビやネットで紹介される頻度がどんどん上がり、大注目されている新しいダイエット法です。今ではたくさんの成功体験談がTwitterやインスタグラム、ブログなどのSNSで紹介されています。

しかし不十分な知識や誤った考えでGLP-1ダイエットを行ったために、減量がうまくいかなかったという口コミ体験談も見受けられたり、注射でダイエットする点にネガティブなイメージを抱いている方もいるようです。

 

そこで当記事では、

  • GLP-1ダイエットを行った方の失敗、成功に関する口コミ
  • 正しいGLP-1ダイエットとはどのようなやり方
  • GLP-1ダイエットの痩せる根拠

について「GLP-1ダイエット3ヶ月で16キロを達成した私」が解説します。正しいGLP-1ダイエットを知り、肥満の悩みを解消する足がかりにしてみてください。

この記事は6分程度で読めますので、是非最後までしっかりとご覧ください。

GLP-1ダイエットで太った?悪い口コミを発見!

GLP-1ダイエットの悪い口コミを発見!

GLP-1ダイエットの口コミをSNSで調べてみたところ「試しにやってみたらダイエットに成功できた!」というポジティブな口コミ体験談が続々と寄せられていますが、中には「失敗した、効果なし、結局食べすぎてしまった」という人もいます。

GLP-1ダイエットはテレビで話題になったことから自己流でダイエットを行う方も多いようですが、正しいやり方で実践しなければ効果を得ることは難しいです。

そこで、GLP-1ダイエットをやってみたけれど失敗してしまったという感想の口コミや、GLP-1ダイエットに対してネガティブな考えをお持ちの方は何が問題だったのかなどをピックアップしていきますね。

サバ缶では痩せられない!

確かに、サバ缶を食べても痩せることは難しいです。

サバ缶は健康を扱った人気バラエティー番組によって「痩せホルモンと呼ばれるGLP-1を出しやすい」といった内容が放送されました。その後注目を集め、番組放送後は各地でサバ缶の品切れが続出したほどです。

しかし実際は、サバ缶を大量に食べたからと言っても、食欲が完全に抑えられ、ダイエット効果が得られるわけではありません。

サバ缶のようにGLP-1を分泌しやすくなるといわれている食べ物を摂取してGLP-1が増えたとしても、「DPP4」と呼ばれる物質によって分泌されてしまうためです。

またサバ缶自体にもカロリーは当然ありますので、たくさん食べるとその分カロリーを過剰になりますし、栄養面でも偏りが生じてしまいます。

サバ缶をたくさん食べることがそのままダイエットにつながるとは言い難い上に、健康面においてもよいことだとは言えないのです。

サプリでGLP-1は増やせません

インターネットでは、GLP-1が増えるといった謳い文句でEPA、DHAのサプリも多く販売されています。

確かに魚の油に多く含まれているEPA(エイコサペンタエン酸)は、小腸を刺激して痩せホルモンと呼ばれるGLP-1の分泌を促進しやすくなるということが知られています。

ですからEPAが多く含まれている魚油サプリを摂取すると、GLP-1が分泌されて食欲が抑えられると思っている方も多いです。

しかし実際にはサバ缶と同じで、EPAやDHAのサプリを摂取したからと言っても、GLP-1が劇的に増加するというわけではありません。

ですから、GLP-1を増やしたいという場合はサプリメントで効果を期待するのは難しいです。

医療先進国アメリカでもGLP-1のサプリというのは存在しません。発売されているEPA、DHAのサプリは、GLP-1ホルモン分泌を期待することはおすすめしません。

東京GLPクリニックホームページ

GLP-1ダイエットで食事がまずくなるわけではありません!

GLP-1ダイエットは、テレビのバラエティー番組や雑誌などで、注目を集めました。

しかしGLP-1ダイエットならではの「食欲を抑えられて減量につながる」というところを「食欲がなくなるということは、食べ物がおいしくなくなるのでは?」と解釈してしまう方もいます。

GLP-1は小腸から分泌されるホルモンです。

  • すい臓のインスリンの分泌を促す
  • 血糖値のコントロールを助ける
  • 脳の視床下部でも分泌され、食欲に関する部分を刺激する

近年の研究により分かってきました。

つまりGLP-1ホルモンは満腹中枢を刺激する働きがあり、比較的少ない食事量でも「満腹だ」という指令を身体に伝えます。

そのため必要以上に食べ物を詰め込もうと思うことなく、ごく自然に食べるのをやめることが可能となるのです。

つまりGLP-1ダイエットでは、食事が美味しく感じられなくなるというわけではなく、今まで通りおいしく食べることができます。

ダイエット効果が高い薬を選んでもらう

GLP-1ダイエットでは、日本でも2型糖尿病のための治療薬として認可されている「GLP-1受容体作動薬」と呼ばれるものが使用されています。

糖尿病に使用する薬ですので、インスリンの分泌を促進して血糖値をコントロールするのが目的です。

そんなGLP-1受容体作動薬は

  • トルリシティ
  • ビクトーザ
  • サクセンダ

など数種類あって薬の製造方法や目的も違い、それぞれメリットや特徴が異なっています。中でも「トルリシティ」はGLP-1ダイエットに使えるほど食欲が落ちないという口コミが多いです。

そしてGLP-1ダイエットに多く使われるお薬は「ビクトーザ」です。ダイエット目的で使用するならばビクトーザを扱うクリニックを選ぶことをおすすめします。

GLP-1ダイエットで痩せた口コミを検証!

GLP-1ダイエットの良い口コミを検証!

GLP-1ダイエットでダイエットに成功できた!楽しく痩せることができた!

というGLP-1ダイエット実践者の口コミ体験談をもとに、GLP-1ダイエットのメリットを検証していきます。

腹八分で満足できる

「いつもはごはん大を頼むとこだけど、小にしました。やっぱり食べる量はいつもよりは全体的に少なめ。でも満足出来る!
世間で言う腹八分目ってこういうことなのね」
(引用元:GLP-1ダイエット 9日目

GLP-1ダイエットはホルモンの働きによって、少しの量を食べるだけでお腹が膨れ、食欲が抑えられるのが大きなメリットです。脳にある満腹中枢が刺激されることで、ごく自然に食べる量が減っていくのです。

目に見えて減量できる

「今日でまるっと1週間たちました
今日の体重 63.6kg スタートから-2.6kg順調です」
(引用元:GLP-1ダイエット 1週間

効果が比較的すぐに現れることもGLP-1ダイエットの特徴です。食欲を抑えて行う無理のないダイエットのため、リバウンドもしにくいこともメリットとなります。

ストレスフリーのダイエット

「本当に自然に食欲というものを「忘れる」という感じなので、
我慢しているとか、カロリーを気にしているとか、そういうの全くないです。
これがまた不思議なんですよね。」
(引用元:glp-1ダイエット19日目

厳しい食事制限や運動トレーニングでダイエットを行うと、痩せなければというプレッシャーや空腹のつらさによりストレスが溜まりがちです。

しかしGLP-1ダイエットは無理に食べないように我慢するわけではありません

自然と食欲を抑えることで無理のない食事制限ができるのが、GLP-1ダイエットです。

食欲抑制の効果抜群

ダイエットに失敗してしまうのは、食事制限の反動で食べてしまったり、お腹がいっぱいなのについ口に何か入れないといけないという誘惑に負けてしまい、食べ過ぎてしまうことが原因として挙げられます。

その点GLP-1ダイエットであれば少量でも満足でき、空腹になりにくいというメリットがあります。

人生が変わるダイエット

個人差もありますが、GLP-1ダイエットによって体重が減っていくのを実感できると、モチベーションも各段にアップしてダイエットを続けやすくなります。

そしてダイエットの成功は人生が変わるチャンスになるのです。

GLP-1薬で楽に痩せられるのはなぜ?

GLP-1薬で楽に痩せられるのはなぜ?

これまでになかった画期的な方法であるGLP-1ダイエットは、口コミやSNSでの評判を見ると、楽々と体重が減っているという人が多いことが分かります。

そこで具体的な痩せるメカニズムも確認し、GLP-1でラクに痩せられる3つの理由をご紹介します!

痩せホルモンが食欲コントロール

GLP-1は小腸の下の部分から分泌されているホルモンのひとつで、ダイエットに役立つ役割をいくつも持っていることから、痩せるホルモンとも呼ばれています。

GLP-1ホルモンは、脳の視床下部と呼ばれる、食欲をつかさどっている部分に働きかけて、ある程度の量を食べたら「満腹なのでこれ以上食べなくても良い」という指令を伝達します。

そして、必要以上に食べなくすることができるので自然と体重が減っていくのです。

つまり痩せホルモン(GLP-1)が、空腹を感じにくくなるように食欲をコントロールしてくれるのです。

つらい空腹感と戦う必要なし

GLP-1ダイエットは食欲を自然と抑える作用が期待できるダイエット法なので、食欲を我慢しているため空腹を感じ、ついつい夜中に食べすぎてしまったということもなくなります。

ダイエットにはストレスは大敵です。ストレスフリーで行えることがGLP-1ダイエットの最大のメリットであると言えます。

脂肪がつきにくい体質になる

私たちが食事をすると、食道を通って胃、腸へ送られていきます。食べ物が腸に速い時間で移動すると、血糖値が急に上がりやすくなります。血糖値が急に上がると、糖を分解しきれず、中性脂肪として蓄えられてしまい、脂肪が多い体になってしまいます。

GLP-1ホルモンには、胃の蠕動運動という十二指腸に送り出すための収縮運動の速度を抑え、胃が空っぽになる時間を少なくするという働きがあります。

そして血糖値が上がりすぎないようにコントロールできるので、脂肪が付きにくくなるのです。

GLP-1ダイエットで失敗しないコツと正しい手順

GLP-1ダイエットで失敗しないコツは?

GLP-1ダイエットで失敗したらどうしよう

と思っているあなたのために、GLP-1ダイエットに失敗しないためのコツと正しい手順をご紹介いたします。

専門のクリニックを受診する

GLP-1を利用したダイエットを掲げているクリニックはいくつもあります。

クリニックを選ぶ基準は、「GLP-1ダイエットに精通した医師やスタッフがいるクリニック」にすることがおすすめです。

現在GLP-1ダイエットを専門に扱っているクリニックは1つのみで、東京の表参道に居を構える

東京GLPクリニック」です。

  • GLP-1専門医からカウンセリングをしっかり受けられる
  • GLP-1ダイエット中のサポートも専門スタッフがしっかり対応してくれる
  • 体に合わないお薬がある場合でも別のお薬で対応してくれる

など専門のクリニックならではのサポートを受けることができるので、安心してダイエットに臨むことができます。

医師の指導通り投薬する

GLP-1ダイエットは、医師のカウンセリングと診察が必要なメディカルダイエットです。

事前にカウンセリングを受けることでその人に合った適切な薬の量や回数を処方してもらえるので、自分で量を調節する必要もありません。

医師の指示通りに進めていくだけで、GLP-1ダイエットに成功し、目標体重を目指すことができるのです。

今まで通りの生活を続けるだけ!

従来のダイエットでは、我慢・つらい・なかなか思うように結果が出ないというようなことが身体や心のストレスとなり、結局ダイエットに失敗する、2~3キロのダイエットに成功できても、すぐにリバウンドしてしまうということも少なくありません。

GLP-1ダイエットは、ストレスを感じることなく進められる方法ですので、ストレスフリーに生活を送る事ができます。またダイエットに臨むための意志や、厳しい努力なども不要です。今まで通りの生活を続けるだけ!で大丈夫です。

ですが適度に運動する、バランスの良い食事を摂るようにするなど、生活習慣を少しだけ見直してみることをおすすめします。そうすることで、GLP-1ダイエットの効果をさらにアップさせることが可能です。

東京GLPクリニック院長のまとめ

glp-1ダイエットができる東京のおすすめのクリニックとは?

GLP-1ダイエットは、医療最先端のアメリカでは既にFDAに認可されている安全性が確立されたダイエットです。

しかしネット上では、GLP-1ダイエットに関する誤った知識による悪い口コミが見受けられます。ネット上の情報は鵜呑みにせず、きちんと医師による情報を確認することをおすすめします。

東京GLPクリニックでは、期間限定で無料カウンセリングを実施しています。(2020年2月現在)

ぜひ、正しい情報を知った上で、GLP-1ダイエットを検討してみてくださいね。無料カウンセリングはホームページからお申込みができますよ。

GLP-1ダイエットに興味があるならぜひ当院にご相談ください。遠方の方場合でも遠隔診療にて対応いたします。

東京GLPクリニックホームページ