GLP-1 ダイエット クリニック 体験談 口コミ 料金 飲み薬

バナナダイエットは失敗しやすい!?ダイエットで失敗しないためのポイントをご紹介!

バナナダイエットは、バナナを朝や夜に食べることで痩せられると話題になったダイエット法です。当記事にたどりついたあなたは、バナナダイエットを実践したけれど失敗した経験を持っていませんか?

失敗してしまった人の中には、バナナをただ食べるだけで終わったというケースもあります。そこで今回は、

・バナナダイエットはどんなダイエット法なのか
・バナナダイエットを成功させるためのポイント
・より健康的に痩せるための方法とは何か

といったバナナダイエットや健康的に痩せるために知っておきたいポイントについてご紹介します。

約5分で読める内容となっているので、ぜひ目を通してみてください。

バナナダイエットはどんなダイエット法?

バナナダイエットは、朝もしくは夜にバナナを食べてダイエットをするという方法です。スーパーでも手軽に購入できる果物ですが、嬉しい効果が期待できます。

朝は食欲がなくて食べられないという人でも、バナナだけであれば食べやすいのでおすすめです。

バナナダイエットに期待できる効果

バナナには、豊富な栄養素が含まれており、ダイエット中に嬉しい効果を得られるのです。

代謝を促進するビタミンB1

バナナにはビタミンB1が含まれています。ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるための働きがあります。

ビタミンB1が不足してしまうと、以下のような夏バテに似た症状が現れます。

・食欲不振になる
・だるさを感じる
・疲れやすくなる

ビタミンB1が補えるバナナは食欲不振やだるさ、疲労感にも有効な食材です。

むくみを解消してくれる

バナナには100gあたり360mgのカリウムが含まれています。カリウムは、体の中にある余計な塩分を排出してくれるため、むくみ解消効果が期待できるのです。

りんごにもカリウムは含まれていますが、リンゴの含まれているカリウムは100gあたり120mgほどです。そのため、バナナにはかなり多くのカリウムが含まれていることが分かります。

便通を促進する

バナナには100gあたり1.1gの食物繊維が含まれているため、便通を促進してくれる効果も期待できます。便通がスムーズになると、腸内で有害物質が発生することを防ぎ、腹痛などの不快な症状が出ないようにしてくれるのです。

食物繊維がたっぷりと含まれている食品を積極的に摂ると、排便のリズムも回復するという嬉しい効果も見られます。便秘で悩んでいる人にもバナナはおすすめです。

腸内環境が整うと、腸内細菌のバランスもよくなります。バナナにはオリゴ糖も含まれているため、より腸内細菌が活性化しやすくなるという点もバナナダイエットで得られるメリットのひとつです。

さらに、腸内環境を整えると、免疫力も高まるといわれています。その理由は、腸内環境が正常な状態だと、ビフィズス菌など乳酸菌の働きが活発になるからです。

ビフィズス菌には、侵入した病原体などを体から外へ排出する働きがあり、免疫力を高め、病気やアレルギーに負けない体に導いてくれます。そのため、健康的にダイエットをしたい人におすすめのダイエット方法の1つにバナナダイエットが挙げられます。

出典:各栄養素の数値

朝バナナダイエット

朝バナナダイエットは、朝食をバナナに置き換えるというダイエット方法です。朝食をバナナに置き換えることで、体の中に溜め込まれた毒素を排出する効果があります。

午前4時~正午までの時間は排泄に適した時間だといわれているため、朝食にバナナに置き換えるのが効果的だと考えられています。排泄に適した時間に肉や魚などを食べると、消化や吸収にエネルギーを使ってしまうため、体内の浄化が難しくなるのです。

朝バナナダイエットは水と一緒にバナナを摂ることで、便秘解消などの効果が得られます。

しかし、バナナには酵素が豊富に含まれていて、体内の酵素をあまり使わなくても消化吸収が可能です。効率よくエネルギー補給ができる食材としてスポーツ選手も食べていることから、ダイエットにおいてもバナナは魅力的な食材だといえます。

夜バナナダイエット

夜バナナダイエットは、朝バナナダイエットと並んで注目を浴びているダイエット方法です。夜バナナダイエットは夕食前にバナナを食べるだけなのでとても簡単に取り組めます。

夜バナナダイエットは夕食の前にバナナを食べ、カロリーの摂取量を減らすことが目的です。夕食の前にバナナを食べることで、満腹感を得られるため、食事の摂取量が減ります。

バナナには豊富な栄養素が含まれているため、食事の栄養バランスもしっかりと意識していれば栄養が極端に偏ってしまう心配もありません。

バナナダイエットを成功させるためには

 

バナナダイエットは、ただバナナを食べればよいというわけではありません。

・バナナダイエットで痩せるメカニズムを知る
・継続できるように自分なりに工夫する
・規則正しい生活を心がけ、適度な運動も行う

といったような努力も必要です。正しい知識を持っていれば、ダイエットを成功に導ける可能性も大幅にアップします。

バナナダイエットで痩せるメカニズムを知っておく

バナナダイエットを実践する際に、どうして痩せるのかというメカニズムを知っているとより効果を出しやすくなります。失敗してしまう人の中には、メカニズムを知っていなかったことが原因だと考えられるケースも少なくありません。

バナナダイエットで一番大切にしたい考えは、バナナに置き換えることで1日のトータル摂取カロリーが減ればよいというものです。バナナには、便通の改善などの効果が期待できます。

また、満腹感も得やすいので夕食前にバナナを食べると食事の摂取量を抑えることができます。

バナナが持っている効果を把握していれば、バナナダイエットで痩せるメカニズムも理解できるはずです。ただ、食事をバナナダイエットに置き換えたとしても、

・バナナだけでは足りなくて間食をしてしまう
・反動で昼食を食べすぎてしまう

などの理由で、摂取カロリーが多くなってしまうと失敗に終わってしまいます。

我慢してストレスが溜まるのもダイエットの大敵なので、メカニズムを理解し、ストレスを溜めないようにしながら実践すべきです。

継続できるように自分なりに工夫する

バナナダイエットで失敗しないためには、無理のない範囲で実践できる自分ルールを考えておく必要があります。

・毎週土曜日は頑張ったご褒美で甘いものを食べる
・空腹を感じたら歯磨きをする
・朝はバナナを食べるけど、夜は好きな料理を食べる

上記のような自分ルールを決めているケースが多いです。それに対して失敗してしまった人は、

・お腹が空いてもとにかく我慢する
・太りそうなものは絶対に食べない

などのように、我慢しすぎている傾向があります。バナナダイエットは簡単なダイエット方法ではありますが、我慢の連続だと続けられません。

また、ストレスはリバウンドの原因でもあるため、自分で無理なく続けられる工夫を凝らす必要があります。

規則正しい生活を心がけ、適度な運動も行う

バナナダイエットは、ただバナナに置き換えただけで痩せた人もいます。しかしそれ以外にも、規則正しい生活を心掛け、適度な運動も行うことでより健康的に痩せられます。

実際にバナナダイエットで成功した人は、

・朝バナナダイエットとウォーキングで結果を出した
・夜更かしせずに睡眠時間を多く取るようにした
・できるだけ階段を使って運動量を増やすように意識した

などの工夫をしながら、実践している人が多いです。健康的に痩せたいのであれば、規則正しい生活を心掛け、適度な運動も行うことは重要なポイントになります。

これまで運動習慣がなかった人はいきなり運動時間を設けるのではなく、毎日歩く時間を少しずつ増やしていくなど、ちょっとした工夫を取り入れてみてください。

健康的に目標体重を目指したいならGLP-1ダイエットもおすすめ!

ダイエットのゴールとなる体重は人によって違います。目標体重を目指してバナナダイエットや運動などを組み合わせて実践し、健康的に痩せることはもちろん可能です。

しかし、それよりも効率よく目標体重を目指せる方法があります。それが、GLP-1ダイエットです。

GLP-1ダイエットとは?

GLP-1ダイエットは、小腸で作られているGLP-1というホルモンを使ったダイエット方法です。脳や体の様々な部位に作用し、食欲を抑える働きがあります。近年は地上波のテレビ番組でも紹介されるなど、大きな注目を集めています。

なぜ痩せられるのかというと、GLP-1には食欲を抑える働きがあり、食事量を減らせるためです。食事量が少なくなれば必然的に摂取カロリーも少なくなり、消費カロリーの方が上回って痩せやすくなります。

GLP-1というホルモンについて聞いたことがないという人も多いです。日本ではまだまだマイナーですが、アメリカや韓国、ヨーロッパでは抗肥満薬として承認されています。

GLP-1ダイエットは、1日に1回GLP-1を摂取するだけというとても簡単なダイエット方法です。1度だけ東京GLPクリニックで診察を受けるだけなので、遠方の人でも始めやすくなっています。

GLP-1ダイエットを実践したいなら東京GLPクリニックに相談を!

GLP-1ダイエットを実践してみたいと考えている人は、東京GLPクリニックへの相談がおすすめです。東京GLPクリニックは、GLP-1ダイエット専門のクリニックです。そのため、より深い知識を持つ医師やスタッフによるサポートが受けられます。

さらに東京GLPクリニックでは、独自開発の完全食サプリメントやダイエット管理アプリも提供しています。食欲が抑えられることで栄養バランスが乱れてしまわないようにミネラルやビタミンが含まれた完全食サプリメントを摂取すると、健康を損なわずにダイエットができるのです。

また、ダイエット管理アプリでは体重の管理だけではなく、医師やスタッフとチャットでやりとりができるため、疑問や不安をすぐに解消できるようになっています。

東京GLPクリニックに在籍しているのは、ダイエットに関する専門的な知識を持つ医師です。あなたに合ったダイエット方法を提案でき、それぞれの状況に応じたアドバイスもしてくれるため、より効果を実感しやすいという点も大きな魅力です。

バナナダイエットは簡単にできる反面、失敗する人や成功してもリバウンドしてしまった人は多く見られます。そのような人は、ダイエット方法を見直し、自分に合った方法を見つけることが大切です。

なかなか自分に合うダイエット方法が見つからないのであれば、東京GLPクリニックのサポートを受けながらGLP-1ダイエットにチャレンジしてみてください。

専門的な知識を持つ医師からアドバイスをもらうことができるため、より効率的なダイエットができます。本気で痩せたい方におすすめのダイエット方法です。